八重歯の矯正

八重歯の矯正治療について

こんなお悩みはありませんか? 【患者様からのよくあるお声】

笑った時に八重歯が気になる・・・
八重歯が唇に引っかかる・・・
八重歯が磨きにくく、むし歯になる・・・

外国での八重歯のイメージは吸血鬼などのマイナスなイメージが強いですが、日本では比較的チャームポイントとして、とらえる方も多くいらっしゃいます。
ただ、八重歯でもむし歯などになりやすいなどのデメリットがございます。中には歯肉炎になるケースもあります。

八重歯が気になり、矯正治療をお考えの方はまずは当院にお問合せ・ご相談ください。

八重歯症例①

Before

15歳、女子。八重歯を主訴に来院されました。上下歯列がかなり狭窄しています。始めに上下歯列の側方拡大を行い、次に小臼歯を抜歯して治療を進めました。現在治療後5年を経過していますが後戻りなく安定しています。

After

八重歯症例②

Before

14歳、女子。左上犬歯の八重歯を気にされて来院。上左が八重歯になっているため、前歯が左にずれて下の歯列の正中線とあっていません。治療では、右上第2大臼歯を抜歯し、上の歯列全体を右側へずらしていきました。術後は、上下正中線は一致し八重歯も直っています。術後の写真は治療終了後2年経過したもので、抜いた右上第二大臼歯の後に第3大臼歯が萌出していることに着目してください。

After

大人の矯正治療 成人矯正専門サイトはこちら

子どもの矯正治療 子どもの矯正専門サイトはこちら

AppStore またはGooglePlayストアで検索!

電話番号:0745-73-4041 メールでのお問い合わせ